当社の新型コロナウイルス感染症への対応について|旭化成ゾールメディカル|AEDをはじめとした救急医療製品の販売

当社の新型コロナウイルス感染症への対応について

当社では、新型コロナウイルス感染症への対応につき、以下を基本方針として事業活動を推進しています。
(1)従業員とその家族の安全を最大限確保する。
(2)お客様やお取引先様への感染被害の防止に努め、国内の感染拡大防止に貢献する。
(3)救急救命分野に従事する医療機器会社として、製品・サービスの継続供給の使命を全うする。

社員の在宅勤務ならびに直行直帰の推奨

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、可能な限り社員を在宅勤務としています。
お客様への直接訪問が必要な社員につきましても、リモートオフィスの活用、直行直帰を推奨するなど、オフィス内の密を避ける取り組みを実践しています。

お客様、お取引様ご訪問時の感染対策の徹底

お客様やお取引先様への訪問については、可能な限りオンライン面会に切り替えて実施しています。直接訪問が必要な場合には、ご訪問先様の規定に従うとともに、訪問前の手指消毒やマスク着用等の感染対策を徹底しています。

製品・サービスの供給責任の遂行

当社で扱う製品は救急救命に関わるものであり、製品・サービスの安定供給が最大限の使命であると認識しています。営業、修理・点検、製品サポートや物流、コールセンターなど、万全な感染予防対策のもとすべての事業活動を継続しています。

新型コロナウイルス感染症に関する当社製品関連情報

医療従事者の皆様の新型コロナウイルス感染症感染防止のため、以下の製品の消毒・洗浄方法と手順に関する情報を提供しています。

  1. X Series®
  2. AutoPulse®
  3. AED Pro®
  4. AED 3® BLS

新型コロナウイルス感染症流行時の救命処置について

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた 市民による救急蘇生法について(指針)」に基づく、新型コロナウイルス感染防止の注意点を含めた一次救命処置の手順を掲載しています。

AEDの使い方と心肺蘇生の流れ