ホーム > 医療関係者の皆様 > ZOLL AED 3 BLS 製品情報

ZOLL AED 3 BLS 製品情報

成人/小児胸骨圧迫ヘルプ機能搭載AED

ZOLL AED 3 BLS 製品特徴

ZOLL AED 3 BLSは、成人と小児の突然の心停止に対応した医療従事者向けのAEDです。 胸骨圧迫をリアルタイムでモニター、救助者に質の高い胸骨圧迫をガイドするZOLL独自の「Real CPR Help®」機能が大きく進化し、 従来の成人に加え小児に対しても適用可能になりました。 さらに、心電図解析からショックまでの胸骨圧迫中断時間を大幅に 短縮する新機能「RapidShock」を搭載。 傷病者の救命率のさらなる向上に貢献いたします。
AED3_BLS
さらに進化した「Real CPR Help®
新機能「RapidShock」でCPR未実施時間を大幅短縮
ボタンひとつで「小児モード」へ切替可能
傷病者への負担が少ない「直線二相性波形(RBW)」の除細動



さらに進化した「Real CPR Help®
Real CPR Help®テクノロジーにより、胸骨圧迫の実際の深さとテンポをリアルタイムに数値で表示します。CPR Dashboardは、経過時間(新機能)、CPRサイクルのカウントダウン、実施したショックの回数とECGを表示することができます。

s_AED3_Prof_Dashboard


 ・大きく見やすいカラーディスプレイ

 ・実数表示のReal CPR Help®

 ・直観操作のタッチパネル






新機能「RapidShock」でCPR未実施時間を大幅短縮
心電図解析にかかる時間短縮を実現するZOLL RapidShockテクノロジーを新搭載。最短6秒間の解析 時間(当社従来製品)をZOLL AED 3 BLSは、最短3秒間へと半分に短縮しました。 CPR未実施時間を短くすることは、胸骨圧迫の質を向上させ、傷病者の救命率の向上や転帰の改善に貢献することができます。

hikaku


ボタンひとつで「小児モード」へ切替可能
成人/小児切替ボタンを押すだけで小児モードが選択可能。小児の救助をより素早く簡単に行うことができます(CPR Uni-padz Ⅱ 使用時のみ)。 また、成人/小児共通でお使いいただけるCPR Uni-padz Ⅱ(使用期限:5年間)は、成人/小児用に別々のパッドを購入する必要がなく、手間と費用が削減できます。

s_AED3BLS_Pediatric_2


傷病者への負担が少ない「直線二相性波形(RBW)」の除細動
AEDにより身体(胸部)に同じ電気ショックを与えても、その流れやすさ(インピータンスと呼びます)は傷病者の体格などにより異なります。 身体に流れる電流の強さはオームの法則として知られる、電流(A) = 電圧(V) ÷ インピータンス(Ω)により決まるため、一般的に、インピータンスが異なると、 同じ電圧を掛けても流れる電流の強さは変わります。
ZOLL AED 3 BLSの除細動波形である直線二相性波形(RBW)は、ZOLL社独自の出力波形で、一定の電流である第一相と、それに続く、 逆極性の切断指数波形の第二相から成り、傷病者のインピータンスによらず、電流の強さを維持できることが特徴です。

        tech_img07

除細動を行う場合、除細動に有効な電流を流さなければなりません。しかし、ピーク電流がある、 減衰型の二相性波形の場合は、万が一、 過剰なピーク電流が流れると、身体(心筋)を傷つける可能性があります。一方、直線二相波形の場合、ほぼ一定の電流で、ピーク電流が見られないため、傷病者への 負担が少ない電気ショックを行うことが可能です。

tech_img08