よくあるご質問|着用型自動除細動器(WCD)|旭化成ゾールメディカル|AEDをはじめとした救急医療製品の販売

よくあるご質問

入浴・シャワーの時はライフベストを脱いでください。
脱ぐ時は最初にバッテリを取り外し、着用する時は最後にバッテリを挿入します。

お風呂に入るときはどうしたら良いですかの回答のイメージ

コントローラ画面は一定時間が経つと暗くなります。
レスポンスボタンを押して明るくなれば問題ありません。

アンテナマークのみでも通信は可能です。
アンテナマークアンテナマークが表示されている場合はサポートセンターにご連絡ください。

バッテリテストは定期的に行われるもので異常ではありません。
バッテリテストとフル充電完了までに最大16時間かかります。バッテリを取り外すとバッテリテストは中止され、次回に延期されます。

ベストの緩みによる心電図電極のずれや、電磁波の影響を受けてサイレンアラームが鳴ることがあります。歩行中の場合はその場で止まり、電気ショックを回避するためアラームが止まるまでレスポンスボタンを押してください。
機器の仕様やご使用方法についてご不明な点がありましたら、サポートセンターにご連絡ください。

コントローラ画面を確認し、どのようなイラスト・メッセージが出ているか確認してください。
必要に応じて電極が身体に密着しているかを確認してください。

携帯電話をご使用になる際は、本体から27cm以上離してください。
携帯電話が発するノイズによりサイレンアラームが鳴ることがありますが、レスポンスボタンを押して電気ショックを回避してください。

ライフベスト着用中は自動車の運転が制限されています(※)。
助手席などへの乗車は制限されていません。
※日本不整脈心電学会:
「着用型自動除細動器(WCD)装着患者の自動車運転制限に関するステートメント」

ライフベストを着用したまま自動車は運転できますかへの回答イメージ

コントローラを機内モードに設定することで機内でもご使用いただけます。
機内での医療機器使用については、各航空会社へ事前にお問い合わせください。

24時間ごとのバッテリ交換ができるように予備バッテリと充電器をご持参ください。

身体に通電したり強い電磁波を発生する製品(例:肩こり治療器等の低周波治療器、体脂肪計など)は使わないようにしてください。
また強力な電磁場を作る家電製品(例:IH調理器具など)の近くにいる時間をできるだけ短くしてください。製品に近づいたことでサイレンアラームが鳴った場合は、レスポンスボタンを押して干渉の発生源から離れてください。

まずは医師へご相談ください。
発疹の原因が蒸れの場合は、次のような対策があります。
・ ベストの交換頻度を増やす
・ シャワーや入浴後、また汗をかいた時は身体をよく拭く

お使いいただけます。素肌にライフベストを着用し、その上から下着をお使いください。
締め付けが気になる場合は、お好みに応じてカップ付きインナーなど締め付けの少ない下着をお選びください。

電極ベルトの交換が必要です。サポートセンターにご連絡ください。

手動でデータ送信が必要です。方法については取扱説明書をご確認いただくか、サポートセンターへご連絡ください。

新しいベストをご希望の場合はサポートセンターにご連絡ください

着用開始日の属する月から起算して3か月後末日までの期間を公的医療保険で着用が可能です。
例えば1月15日着用開始の場合、3月末日までの3か月の着用が可能です。(1月、2月、3月の3か月)

  • WCDの着用に条件はありますかへの回答イメージ1
  • WCDの着用に条件はありますかへの回答イメージ2
  • WCDの着用に条件はありますかへの回答イメージ3

上記条件を満たしている方は、年齢の制限なくWCDを着用することができます。

LifeVest お問い合わせ

LifeVestの使い方/トラブルに関するご相談

サポートセンター 24時間365日
0800-919-3267
(フリーコール)