ホーム > 医療関係者の皆さま > サーモガードシステム製品情報

サーモガードシステム製品情報

サーモガードシステムとは?

カテーテルを用い血管内で血液との熱交換を行うためのシステムです。

血管内冷却による体温管理システム [COOL LINE カテーテルを使用する場合]
集中治療室等において、中心静脈用カテーテルを必要とする急性重症脳障害に伴う発熱患者に対し発熱負荷を軽減するための解熱剤、冷却ブランケット等の補助として、専用の中心静脈留置型熱交換用環灌流式バルーン付カテーテルを介し血管内で血液との熱交換を行う。(ただし、低体温療法を除く。)。

[Quattro カテーテル又はICYカテーテルを使用する場合]
・心停止・心拍再開後の患者に対して、体温管理(体温管理療法)に用いる。
・中心静脈カテーテルを必要とする患者に対して、正常体温維持に用いる。(ただし、正常体温維持が必要な患者に限る)