ホーム > 採用情報 > 職種紹介 > 救命医療事業本部

救命医療事業本部


Q1.現在の仕事内容 を教えてください。
・ZOLL AED Plusの販売、
販売代理店の開拓代理店への企画立案
・担当エリア:東京、北海道

Q2.一日のスケジュールを教えてください。
・1週間/月:北海道
・3週間/月:東京



第二営業部 40代 男性
Q3.AZMへ入社を決めた理由を教えて下さい。
・世界ナンバーワンのAED「ZOLL AED Plus」を国内に広く販売する事で、救命率の向上に
寄与する事が出来ると思いました。
・新規事業立ち上げのポイントは、VOC(お客様の声)を拾い、それを迅速にフィードバックし
販売活動に繋げていく事が必要ですが、若い風通しの良いAZMなら出来うるとも考えました。

Q4.どんな時にやりがいを感じるか教えて下さい。
・契約~教育した販売代理店の営業スタッフが、自らの力でAEDを販売できた時。
・エンドユーザー様や代理店スタッフ様から頂いたご要望について、社内の枠組みや商品開発
にフィードバック出来た時。

Q5.前職までの経験で活かされていることがあれば、教えて下さい。
・前職もメーカー勤務にて直売営業、代理店営業、企画推進、新規ブランディングに携わって
きました。どれも繋がり合っていますが、特に代理店営業に於いては、契約⇒講習⇒同行と
言ったプロセスを踏みますので現在の職務とニアリーだと思います。
・新規開拓については前職でも長く携わりましたので、現在も代理店の選定から折衝、契約
までと言った交渉術に役立っていると思います。

Q6.AZMの会社としての魅力を感じるところを教えて下さい。
・本国のゾールメディカルコーポレーションは歴史も古く存在感もありますが、AZMまだまだ
若い会社です。自分の意見や考えがそのまま企画立案されて行きますので、スピード感も
あり日々アンテナを張って営業が出来ている所も魅力を感じます。
・風通しの良い社風で、社長や上司にも○○さんと呼ぶ辺りも上記に通じうる事項と思います。

Q7.今の部署で必要となる人物像を教えて下さい。
・営業担当としてエリアを任されるので、顧客の市場、業界情報や代理店情報など
常に幅広くアンテナを張り、自ら考え行動できる人材が必要と考えます。

Q8.応募者に対し、一言あればお願い致します。
・ZOLL AED Plusの販売拡大が、国内の救命率向上に寄与します。
・私たちと一緒に一人でも多くの心臓突然死を減らし、健康で快適な生活を送れる活動に
取り組みましょう。


Q1.現在の仕事内容 を教えてください。
・消防機関、病院への高機能除細動器、
AED、自動胸骨圧迫装置の提案営業。
・代理店網の構築、販売戦略の立案・営業支援
担当エリア:9県

Q2.一日のスケジュールを教えてください。
平均訪問件数:4~5件 / 日
出張 2~3回 / 週 , 平均残業時間 30時間程度




第一営業部 40代 男性
Q3.AZMへ入社を決めた理由を教えて下さい。
まずは、立ち上がったばかりの事業ゆえに多くのことにチャレンジができると思いました。
特に救命医療に携わる熱い想いを抱いた人たちのお手伝いができること、社会貢献性の
高い仕事内容にも魅力を感じました。また、メーカーという立場ももっており、現場での
要望や意見を形にできるところも惹かれた点です。
「昨日まで世界になかったものを」、会社を通しての社会への貢献、自分自身の成長への挑戦、無限の可能性を実現したいという思いで入社を決意しました。

Q4.どんな時にやりがいを感じるか教えて下さい。
医療関係者、救急救命士の方が、命を救えたと喜んでいらっしゃる話を聞いたときですかね。私たちには救われた方々のお顔は見えないですが、大事な人たちと笑顔で暮らしていることを想像するとやりがいを感じます。

Q5.前職までの経験で活かされていることがあれば、教えて下さい。
前職も医療系のメーカーにいました。
お客様に営業をかけることもありましたし、代理店様への営業なども行っていましたので
関係を構築する手順やエリア内をマネージメントする点などは生かされていると思います、
さまざまな営業としての経験も重要ですが、社内社外問わず、人を思いやり関係を構築
できる(自然とできるのがよいですが)ことが大切だと思います。
今までも、あくまでお客様という意識だけではなく、パートナーとして共に目標に向かえるような関係を構築してきたつもりですので、その点は非常に生かされていると思います。

Q6.AZMの会社としての魅力を感じるところを教えて下さい。
AZMでは、自分の力が試されている、事業を立ち上げているという感覚を味わう事ができます。任せてくれる風土が強く、裁量権を持ちながら自身の判断で担当エリアの戦略・販売を行うことができます。責任を感じつつも、やりがいを感じることができ、自覚を持って取り組むことができます。

Q7.今の部署で必要となる人物像を教えて下さい。
環境が変わりますので、今までの経験とこの職場での疑問を熟慮し、自分の意見を発信できる方が望ましいのではないでしょうか。今までの経験だけに固執することなく、新しく経験することも一旦は吸収して自身の成長、会社の成長にも繋げてほしいと思います。昨今、スキルだとかテクニックに偏る方が多い風潮ですが、人と人のつながりを大切にできる、相互尊重できる、人のことを思いやれる方と共に働きたいですね。

Q8.応募者に対し、一言あればお願い致します。
ぜひ、共に自己実現と共に、この会社を成長させていきましょう!